2018年12月31日

'18 軽小ニュース

toshikoshi_soba_family.png


気づけば大晦日…。

備忘録として、今年も残しておこう。
思いつきで。

☆ガラケー連続使用記録、ついに途切れる
とうとうスマートフォンに機種変更しました。
約9年ぶりの機種変。
3か月ちょっと経つけれど、まだ使いこなせないなー。
文字入力に、えらい時間がかかる。。。
一度設定したものの解除や削除の仕方が分からない。
便利は便利だけど、便利すぎて怖い。




☆農家気取りを始める
たまたま郵便受けに入っていたチラシがきっかけで
貸し農園を借りることにしました。
ミニトマト、ナス、バジル、パセリ、オクラ、ネギ、
サツマイモ、エダマメなどが収穫できた。
今はダイコン、キャベツ、ブロッコリー、ニンニクを
育ててます。
丁寧にはお世話できていないけど、
今後も続けたい。


☆パラレル法、クロス法ともにマスター
目が年々悪くなる今日この頃。
悔しくて、いわゆる「目がよくなる本」を、
まんまと購入した。
ちなみに、2001年頃にも同じような物を
買っているので、実に17年ぶり。
3Dアートの見方には、遠くを見る感じの「パラレル法」と、
寄り目をする感じの「クロス法」がある。
今まではパラレル法でしか見ることができなかったけれど、
この度、クロス法でも画像を見られるようになった。
、、、だから何?


☆原付を替える
お下がりで乗っていた原付が、3万kmを超えた。
いろいろガタがきていたので、買い替えを検討していたところ、
2千km弱しか乗ってない原付を同僚の方から譲り受けてもらうことに。
快適です!大事に乗ろう。


☆炊飯器を替える
10年以上使っていた炊飯器。
お釜のコーティングがはがれ、もう寿命だなと思っていた。
今年、思い切って買い替え。
機能がたくさんあり使いこなせるのか疑問もあるけど、
ごはんがおいしく食べられるのはありがたいことです。


☆お掃除ロボットを手に入れる
興味があったお掃除ロボ。
有名どころは高価な買い物なので、安くて
それなりに働くものを調べてみた。
購入したのはこちら
買ったからにはもっと頻繁に使うようにしないと!
posted by すみよ at 16:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

夏シュク'18ふりかえり

kousaku_family_father.png

10月も中旬になろうかというのに、
今さら備忘録をしておく。

@本を6冊読む。
 4冊くらいは読んだ。
 
 村田 沙耶香「コンビニ人間」
 金城一紀「GO」
 半藤 末利子「夏目家の福猫」
 遠藤周作「沈黙」

 あとは、コミックだけど、手塚治虫「アドルフに告ぐ」


A映画を6作見る。
 4作くらいは見た。
 「偉大なる、しゅららぼん」
 「本能寺ホテル」
 「風立ちぬ」
 
 やべっ、もう1作くらい見たのに、すでに覚えていない…。


B英語の番組や英語のつぶやき、英会話サイトなど、何かしら英語に触れる。

 これはけっこうがんばった!
 もっとできるようになりたいので、がんばります。


Cバレーボールの練習を毎日する。

 何回かはやったけど、だめでしたー。


D2日に1回は腕立て伏せか懸垂をする。

 今年は、懸垂やらなかったなあ。。。



とまあ、無難に過ごしてしまった。
posted by すみよ at 13:32| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

偉大なる、しゅららぼん(テレビ録画)

q011_1.jpg

映画、見ました。

録画したまま、漬けられていた作品。



ー粗すぎる筋ー

琵琶湖近辺で繰り広げられてきた、
日出一族と棗一族の抗争。

なぜかそこに首を突っ込むことになった涼介。
石走高校を舞台にした戦いが始まる!



ー薄っぺらい感想ー

万城目学さんの「関西不思議歴史小説」シリーズ。
独特の魅力がありますね。

登場人物のクセがすごくて、
でも無理して演じてる感じじゃないのがよかった。

原作がしっかりしていて、
脚本や演出がしっかりしていて、
役者さんがしっかりしていると、
うまくいくんだろうなあ。

岡田将生さん、濱田岳さん、深田恭子さん、貫地谷しほりさんなどに、
実力を感じた。


深田さんは、こういうキャラクターを演じるのが上手いなあ。
小さいボケも散りばめられていて、こういうの好きだな。

終盤のシーンを見ていて、
何かのきっかけが、忘れていた記憶を思い出させる
っていうところに、何だか共感したり、哀愁を感じたり
してしまった。

最近、何気ない会話の中から、
小中学生の頃の記憶がふとよみがえってくることが
何度かあったので、それと重なっちゃったのかな。

万城目さんの作品で初めて見たのは
「鹿男あをによし」だった。
そのときから感じていた(いる)けど、
科学では説明しきれない不思議な力を題材にしているのが
魅力的。
SF的要素が強いのに、そういう土地なんだろうなあ、
歴史的な風土なんだなと妙に納得してしまう。

琵琶湖って、ちらっと見に行ったことがある気がするけど、
もう一度、訪れてみたくなりました。
posted by すみよ at 00:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

夏休みの宿題'18

seiza_natsu_daisankaku.png

<今年も考えよう、夏休みの宿題。

期間:2018年7月20日から8月31日まで

もう始まってる!!
6週間でできること、考えました。

@本を6冊読む。
A映画を6作見る。
B英語の番組や英語のつぶやき、英会話サイトなど、何かしら英語に触れる。
Cバレーボールの練習を毎日する。
D2日に1回は腕立て伏せか懸垂をする。

昨年の反省をいかして、
今年はこれくらいにしておこう。
posted by すみよ at 06:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | のんじゃんるーるるるる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

海街diary(テレビ録画)

gahag-0109744097-1.jpg

映画、見ました。

録画しただけで見てなかった作品。

-粗すぎる筋-

父の死をきっかけに、
鎌倉で同居することになった4姉妹。

母親の違う姉妹もいる中で、家族は
心を通わせることができるのだろうか。

…いつも以上に、
うまくまとめられませんでした。。。





-薄っぺらい感想-

話題の是枝裕和監督作品。
見たの初めてかな?

感動しました。

4姉妹が強さと弱さをそれぞれ
もっていて、
うまく補い合っていた。
頼もしくもあり、
切なくもあり、
美しくもあった。

綾瀬はるかさん
長澤まさみさん
夏帆さん
広瀬すずさん
力のある役者さんたちを揃えたなあ!
その他の役者さんたちも安定感抜群だった。

悩みを抱えながらも
悲しいこともありながらも
それでもみんな生きていこうとする姿に、
静かな強さを感じました。

それもこれも、初めから終わりまで
静かな作品なんだな。

ド派手なぶっとび作品も好きだけど、
だんだんこういうのも見られるように
なってきた。
いや、むしろ好きかもしれない。

原作も読みたくなったし、
ロケ地にも行きたくなりました。
…どハマりしとるな。
posted by すみよ at 12:22| 神奈川 ☀| Comment(0) | 映画(テレビ・レンタル含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする